太っていた自分を好きになれた理由。心と体質を改善できてきた。

著者:admin

太っていた自分を好きになれた理由。心と体質を改善できてきた。

誰も信じてくれないけど、私ってマジで自分に自信がないヒトだったわけ。

なんでかっていうと、メッチャ太っていたから。

太っているとさ、何が嫌かって誰かの視線や暴言なんかじゃなくて、自分がウジウジしちゃうことなんだよね。

誰も悪意なく接してくれてんのにさ、自分が全部否定的に思っちゃうの。

んでさ、思ったのよ。

このままだと、私も不幸だし周りの人たちにも良くないよなってね。

 

でさ、私マジメにダイエット始めたの。

まずは、ご飯減らして歩いたさ。

食事制限も必要だっていうし、歩くと有酸素運動になって良いって言うからね。

炭水化物とか糖質とか控えたの。

でね、面白いんだけど、歩くようになったらさ、食欲減ってきたんだよね。

これは意外だった。

それに、体力も付いてきたの。これがきっかけで、ダイエットが面白くなってきて、続いたわけ。

そんなに大変じゃなかったよ。

っていうか、大変だったら私続けられないから。

もしかして、心と体質改善もできたのかもしれないね。

 

今はさ、まあスリムっていうほどじゃないけど、体重減って、かろうじて人並み体型になっている。

もともと美人じゃないけど、下手に自分を卑下することもなくなった。

自分を否定していたのは、誰でもなく自分だったんだよね。

 

水中ウォーキングや水泳も好き。ジョギングはあんまり好きじゃない。

そんな私でも、どんどんいい感じになっている。

これからだよね、私の勝負はさ。

ガンガン脂肪燃焼して、もっと綺麗になってやるぜ。

著者について

admin administrator

1件のコメント

A WordPress Commenter投稿日:2:57 am - 9月 30, 2020

Hi, this is a comment.
To get started with moderating, editing, and deleting comments, please visit the Comments screen in the dashboard.
Commenter avatars come from Gravatar.

コメントを残す

CAPTCHA